AnyRole Apps の追加デモ: 適切なユーザーに適切なツールを提供

AnyRole Apps は、製品開発チームの各メンバーがそれぞれの担当業務に最適なツールを利用できるようにするための製品です。先日の記事で、AnyRole Apps の動作デモをいくつかお見せしましたが、AnyRole Apps の実力はまだこんなものではありません。今回のデモでは、エンジニアと設計者向けの高度なアプリを引き続き PTC のマイク・キャンベル (Mike Campbell) がご紹介します。製造エンジニア向けのこのアプリを使用すると、Creo 環境で加工ツールパスの作成や最適化、検証を行うことができます。 次のデモでは、同じく設計者とエンジニア向けのフル機能のパラメトリック ツールをご紹介します。CAD 環境で行った変更が、自動的に下流のツーリング設計に反映される点にご注目ください。 次のアプリのデモでは、わずか数回のクリックでレンダリングを作成しています。このアプリは、マーケティング用途で印象的な画像を作成する場合などに最適です。

この投稿の“カテゴリー”: Creo のテクノロジ 、タグ: , , , 。ブックマークは追加ブックマークにはパーマリンクをどうぞ。. コメントもしくはトラックバックをどうぞ: トラックバック URL.

コメントを投稿

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 *マークは入力必須項目です。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <pre> <q cite=""> <s> <strike> <strong>