Creo の舞台裏: 執行者: スクラム マスター

スクラムは、Creo の開発に用いられているアジャイル製品開発プロセスです。このプロセスでは、スクラム マスターがスクラム プロセスと Creo 1.0 の両方に関して重要な役割を果たします。それは執行者という役割です。PTC のスクラム マスターは、人並み外れた才能と神のような力を持ち、多くの場合は、複雑なプロジェクト管理と世界各地の開発チームをまたにかけた活動で技能を高めてきた方々です。Creo の新しいダイレクト モデリング アプリ (Creo Direct) のスクラム マスターであるショーン・ベルモア (Shawn Bellmore) に、彼の役割についてお聞きしました。

GH: ご自身の役割についてご説明いただけますか?
ベルモア: 私の “スクラム マスター” としての役割は、スクラム プロセスを維持することです。チームがアジャイル プロセスに従い、予定どおりにスプリントとスプリント レビューを行い、責務を果たしていることを確認するのが私の役割です。

GH: スクラム マスターはしばしば執行者と呼ばれますが、それはなぜでしょうか?
ベルモア: 私の役割で重要な部分を占めるのは、スプリントの目標を達成して成果物を提供するチームの能力を妨げるものを取り除くことです。私は、事前に合意したプロセスにチームが従っていることを確認します。

GH: それは少し不気味に聞こえますが。
ベルモア: そのようなことはありません。スクラム マスターは、チームと、チームの気を逸らす要因の間のバッファーといえます。スクラム マスターは、スクラム プロセスが意図したとおりに用いられていることを確認します。スクラム マスターはルールの執行者です。スクラム マスターの役割で重要なのは、チームを保護し、チームが手元の作業への集中を維持できるようにすることです。何としてでも、各スプリントをうまく進め、計画どおりのものを提供することが望みです。

GH: いよいよ不気味な感じがしてきました。チームの気を逸らす要因の例と、どのようにしてチームに手元の作業への集中を維持させているかを教えてください。
ベルモア: ご想像いただけると思いますが、ペースの速い環境では、実際のスプリント中にスプリントの要件が新たに追加されることが多々あります。チーム自らが要件を追加する場合もあれば、外部の影響で要件が追加される場合もあります。それはスプリント中にあってはならないことです。

GH: しかし、それは、柔軟にインプットを受け入れることであり、それほど悪いことには思えませんが。
ベルモア: それによってスプリントが危機にさらされるのです。要件の変更や追加は好ましくない結果を生み、チームに害が及びます。柔軟性を保つ方法としては、現在のスプリントではなく次のスプリントで要件を変更することを検討します。

GH: チームをチーム自身または外部から保護するほかに、あなたにはどのような責務があるのですか?
ベルモア: スプリント中、私はチームが毎日ミーティング (“毎日のスクラム”) を行うよう徹底させます。このミーティングは、通常、毎日同じ場所で同じ時間に行われます。毎日のスクラムは、その日の仕事の内容を決めるために朝行うのが理想的です。場所やタイム ゾーンに関係なく、チーム メンバー全員に常に情報を提供し、活動に参加させるために、Windchill SocialLink などのツールを利用しています。

GH: 毎日のスクラム ミーティングはどのように行われるのですか?
ベルモア: 毎日のスクラムには、チーム メンバー全員が直接またはバーチャルで出席する必要があります。毎日のスクラムはチーム (開発および品質管理) のためのミーティングです。スクラム マスターとプロダクト オーナーの出席は必須ではありませんが、これは彼らにとって有用なミーティングです。彼らはこのミーティングには参加しませんが、ミーティング外でチーム メンバーと話し合うための情報を収集できます。その他の人は、この毎日のミーティングに出席することはできません。

GH: ミーティングの焦点は問題の解決ですよね?
ベルモア: いいえ。毎日のスクラムは、問題解決のためのミーティングとしては利用していません。提起された問題はオフラインで扱います。通常は、毎日のスクラムの直後に、より小規模なグループがこれに対処します。毎日のスクラムでは、各チーム メンバーが次の 3 つの質問に答えます。

  1. 昨日、何を行ったか。
  2. 今日、何を行う予定か。
  3. 何か作業の妨げとなっているものはないか。

前日に各メンバーが行ったことと、当日行う予定のことに焦点を当てることで、チームは、完了済みの作業と残っている作業を詳細に把握できます。毎日のスクラムは、誰がスケジュールより遅れているかについての情報を上司が収集するためのステータス アップデート ミーティングではありません。チーム メンバーが互いに深く関与し合うためのミーティングです。プログラマーが立ち上がって、「今日はファイリング モジュールを完成させます」と言った場合、そのプログラマーは翌日のミーティングでそれが完了したかどうかを話すであろうことが、すべてのメンバーにわかります。これには、こうした関与の重要性についてのチームの認識を助けるというすばらしい効果があります。また、各メンバーの約束が、どこか遠くの顧客や営業担当者ではなく、互いに対するものであることの認識も促されます。

GH: 問題の所在が本当に包み隠さずわかるのですか?
ベルモア: はい。提起された問題は、すべてできる限り迅速に解決を試みる必要があります。一般的な問題としては、

  • ______ に関する問題のデバッグに助けが必要。
  • ______ の習得に苦労しているので、それに関して誰かとペアを組みたい。
  • ベンダーの技術サポートが電話を返してくれない。
  • 部門担当のバイス プレジデントから、”1 日か 2 日” ほかの人の面倒を見てくれと頼まれた、といったものがあります。

問題、それも通常は技術的な性質の問題の解決のために、毎日のスクラムのメンバー以外の適切な人に問い合わせることも、チーム メンバーの責任です。スプリント中にチームが解決できないこと、あるいはチームの作業の完了を妨げていることがある場合は、その問題への対処をスクラム マスターにエスカレートします。

GH: これまでに対処できなかった問題はありますか?
ベルモア: いいえ、それらのエスカレートされた問題を解決するのが私の役目です。ショーンは私を問題と見なしているのではないか、私は ‘消える’ 運命にあるのではないか、と考えずにはいられませんでした。Creo 1.0 の開発のために従っているプロセスとそれに関わっている人々に関する Creo の舞台裏の記事を今後もご期待ください。

この投稿の“カテゴリー”: Creo の舞台裏 、タグ: , , , , , 。ブックマークは追加ブックマークにはパーマリンクをどうぞ。. コメントもしくはトラックバックをどうぞ: トラックバック URL.

コメントを投稿

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 *マークは入力必須項目です。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <pre> <q cite=""> <s> <strike> <strong>