Creo のお客様事例: Grenzebach と Weinig は木材を形材に粉砕

木材について学習しましょう。木材は森や林から運ばれて、建築資材店で購入されます。しかし、よく考えると奇妙に思われるかもしれません。その中間工程で何が行われているのでしょう。想像以上にハイテクな工程があります。

Grenzebach MachinesWEINIG Machines は、木材を処理して並べ替える産業機器を製造しています。この機器により、木材は品質面で一貫していて予測可能な状態になります。その後、木材は、トラックや列車に積み込まれたり、木材置場の棚に積み重ねられたります。Grenzebach の Whirlwind Mill は、木材を一定の粒子に粉砕します。粉砕された木材は圧縮されて、住宅用断熱材に使用されます。このような強力な粉砕機が Creo で設計されていると言うと、驚かれるでしょう。

一方、WEINIG では、ロボットと X 線テクノロジを使用して、生産ライン上で木材を検査して並べ替えています。生産ラインには、CombiScan というマシンが配置されています。Creo の話しに戻ります。次の Product Design Show では、木材処理テクノロジについて、より詳細に説明されています。出典は Engineering.com なので、途中に 2、3 の無関係な発言が挿入されている可能性があります。再生ボタンをクリックすると、このエピソードの最後には、きっと木材について少し知識が増えていることでしょう。さらに、Grenzebach と WEINIG で使用されているソフトウェアの無料バージョンの入手方法も紹介されています。近隣の棚に保管されている木材を取り扱うマシンに使用されているソフトウェアです。

この投稿の“カテゴリー”: Creo のお客様事例 、タグ: , , , , , , , , , , 。ブックマークは追加ブックマークにはパーマリンクをどうぞ。.トラックバックは受け付けていませんが、コメントを投稿.

コメントを投稿

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 *マークは入力必須項目です。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <pre> <q cite=""> <s> <strike> <strong>