Creo のお客様: スポーツ用 コートでは Creo でボールが弾み続ける

テニス、サッカー [英国ではフットボールと呼ぶ]、futzbal、または卓球のゲームを次回見るときは、下を見てください。Creo エンジニアリングの成果を目の当たりにする可能性があります。屋内と屋外の多くの競技場は現在、Creo のダイレクト モデリング ツールで設計された、運動競技用のスポーツ コート サーフェスで建設されています。スポーツ コート サーフェスは、世界中の家庭、大学、プロフェッショナル運動競技場で、モジュール合成タイルに使用されています。各タイルは複雑にはまったく見えませんが、スポーツ コート開発チームが設計した多数の特徴が組み込まれています。たとえば、牽引摩擦、耐候性、水はけ、安全性、速度、摩耗性、グリップ、汎用性、連結、応答性です。明らかなのは、運動競技用フロアを支えるエンジニアリングが、フロアを使用する人と同じくらい、巧みで、エレガントで、強固な場合があることです。興味が出てきましたら、The Product Design Show の別のエピソードもぜひご覧ください。そこでは、ビンスとアリソンが、スポーツ コートのどの場所でもボールが弾むようにする方法についてご説明いたします。

この投稿の“カテゴリー”: Creo のお客様事例 、タグ: , , , , , , 。ブックマークは追加ブックマークにはパーマリンクをどうぞ。.トラックバックは受け付けていませんが、コメントを投稿.

コメントを投稿

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 *マークは入力必須項目です。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <pre> <q cite=""> <s> <strike> <strong>