Creo のお客様事例: Mmm. Donuts 社のドーナツ製造機械

日常生活の多くのことについても同じことが言えますが、食品加工機械の性能が上がるほど、私たちはその機械について意識することが少なくなります。しかし、食品を消費する側は、食品を加工してパッケージするラインによって、日常生活の質が決まります。適切に設計されたシステムは直接、あなたの財布にも健康にも、「二酸化炭素排出量」さえにも影響を与えます。ここで私が言いたいことは、次のとおりです。

  • 手頃な価格の品揃えの食料品店。大量の食品をすばやく加工できるシステムにより、食費が抑えられます。
  • 安全な食品。清潔に保たれるように設計されたシステムにより、食品に起因する病気が予防されます。
  • 無駄の削減。適応性のあるシステムは傾向やイノベーションに対応できます。たとえば、環境によりやさしい包装のニーズに対応できます。

このような要因から、Fritsch Gmbh 社はCreo を選択しました。この企業の専門はパン類製造機械です。Fritsch 社は、プレッツェル、クロワッサン、ねり菓子、ピザ、食パンを製造するためのシステムを設計、製造しています。この企業は、ドーナツ製造機械も製造しています。Fritsch 社の話によると、食品製造機械は、需要の急増する、移り変わりの速い業界です。この企業では、PTC の Creo のダイレクト モデリング ツールを部分的に使用しています。一時的な設計が、品質や期限に支障を与えることなく、採用につながる可能性があるためです。The Product Design Show のこのエピソードでは、Fritsch 社とその機械を支えるエンジニアリングを取り上げています。アリソンとビンスは、法律上と衛生上の懸念事項のほか、食品加工ラインを形作る市場要因についてもご説明いたします。さらに、彼らは、業界の需要に対応するために、部品とアセンブリのライブラリに依存することにより、エンジニアがどのように生産性を解放するかについてもご説明いたします。ドーナツ製造機械がどこで販売されているかも、彼らが説明してくれるといいんだけど…

この投稿の“カテゴリー”: Creo のお客様事例 、タグ: , , , , , , , 。ブックマークは追加ブックマークにはパーマリンクをどうぞ。.トラックバックは受け付けていませんが、コメントを投稿.

コメントを投稿

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 *マークは入力必須項目です。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <pre> <q cite=""> <s> <strike> <strong>