Creo のお客様事例: Jemtab 社の革新的栓抜き

市場が広がり続けているため、従来型のビールの配送システムでは、たくさんの人々の喉の渇きを潤すことができなくなってきています。イギリスのロック・フェスティバルの場合でも、毎年ドイツで開催されるオクトーバーフェスト (ビール祭り) の場合でも、あるいはサッカーのハーフタイム中の場合でも、たくさんの人々にビールを配る際に普通の栓抜きを使っていては、かなり時間がかかってしまいます。待っている方も不満を募らせるばかりです。そこでスウェーデンの製品設計会社である Jemtab Systems は、通常は Siemens、SKF、Nobel、Biocare などの会社にハイテク関連のイノベーションを促進する技術を提供していますが、この栓抜きの問題に取り組むことに決めました。そして同社は、1 分間に 70 本ものビールの栓を開けることができる画期的な栓抜きを設計しました。 一括処理用のこの栓抜きは持ち運びが可能で、電気を必要としない完全な機械的構造になっているため、給仕スタッフが電源プラグを探す必要はなく、コードにつまづくようなこともありません。設計者のウルフ・ジャンソン (Ulf Jansson) 氏は、Jemtab が使用している設計ソフトウェアがチームの役に立ったと考えています。そのソフトウェアのおかげで、迅速にコンセプトを発展させることができただけでなく、開発プロセス後期で栓抜きの設計に予期せぬ大規模な変更が加えられた際も、対処できたそうです。Jemtab は、Creo のダイレクト モデリング ツールをすべてのプロジェクトで使用しています。「Creo なら、非常に簡単にコンセプトを創出してクライアントと共有し、詳細設計に発展させることができます」と、ジャンソン氏は話します。「日々クライアントとの共同作業を進めていく中で、コンセプトに関するクライアントからのフィードバックはポジティブなものばかりでした。設計ソフトウェアがクライアントのニーズを満たし、彼らが要求する製品を生み出すのに役立ったのです。Creo の高速性、柔軟性、そして情報の透明性があれば、コンセプト設計や製品開発によってプロジェクトの進行が滞ることは決してありません。開発プロセス後期に大規模な変更が頻繁に加えられるような場合でも、それは同様です」と、同氏は述べました。Jemtab の設計は称賛に値します。ビールが手元に届くまでの待ち時間が減ったのですから、設計者に感謝しなければいけませんね。Jemtab 社に乾杯しましょう。

この投稿の“カテゴリー”: Creo のお客様事例 、タグ: , , , , , , 。ブックマークは追加ブックマークにはパーマリンクをどうぞ。.トラックバックは受け付けていませんが、コメントを投稿.

コメントを投稿

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 *マークは入力必須項目です。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <pre> <q cite=""> <s> <strike> <strong>