モビリティ化の進むCAD製品

今日の世界では、完全にモバイル化している人はほとんどいないのが現実です。無料または低コストのモバイル アプリの急増とスマート フォンやタブレットの普及により、人は文字どおりどこからでも何でもできるようになりました。このトレンドが仕事の世界に移りつつあるのは自然なことです。ほぼすべての大手 CAD ベンダーがこの 1 年間でモバイル プラットフォームへの製品の移植を行っています。それは、ユーザーにとっては何を意味するでしょうか。雇用者にとってはどうでしょうか。確かに、モバイル CAD と本格的な従来の CAD は同じではありません。今後も、従来のワークステーションが小型のプラットフォームに置き換えられることがないのには、さまざまな理由があります。画面が小さすぎる、データ入力に時間がかかりすぎる、OS のサポートがないといった理由から、実際の CAD 作業は今後も出張先ではなくオフィス内で行われるでしょう。それにもかかわらず、どのベンダーもモバイル ソリューションを提供しており、今日の設計チームの分散化を受けて CAD モビリティの時代が到来しました。

モバイル CAD とは
この議論の目的においては、モバイル CAD アプリとは、iOS、Android、または OS ニュートラルなブラウザで動作する、携帯機器 (携帯電話またはタブレット) または Web ベース プラットフォーム上で実行されるアプリです。それらは非常に低コストであるか無料で、携帯電話または Wi-Fi による接続を利用します。本格的な CAD ではなく、表示とマークアップの機能など、機能のごく一部のみを提供しています。CAD がモバイル プラットフォームに移植されることで、さまざまなチャンスと課題が生じますが、後者の中で最も重要なのが IT セキュリティです。従業員の現場作業や出張が多い業界の企業では、従業員が仕事 (または少なくともその一部) を持って移動できるようにすることには、いくつかのメリットがあります。従業員に安価で基本的な CAD 表示機能を提供する必要がある場合は、複数の CAD アプリを使用するのもよい代替方法のように思えますが、モバイル CAD アプリであれば、ユーザーはどこからでもタブレットまたは携帯電話で CAD モデルや図面を開き、ズーム、パン、回転、分解、参照、検討を行えます。

Creo View Mobile でも、ユーザーは簡単にすばやくアセンブリのビューを検討できます。部品を選択すると名前が表示され、モデルの定義済みビューを次々と参照することができます。Creo Parametric を使用する設計者は、Creo View フォーマットで設計をパブリッシュするだけで、電子メール、Dropbox、または iTunes で 3D モデルを共有できます。移動中や遠隔地で CAD 情報を開いて表示できることで、設計レビューが迅速化され、オフサイトの設計関係者とのコラボレーションが促進されます。使用するのは、CAD ファイル全体ではなく、CAD ファイルまたは図面の Web ベースのコピーであるため、IP セキュリティも維持されます。元の CAD ファイルが企業のネットワーク セキュリティ構造の外へ出ることはありません。モバイル CAD ファイルで変更または編集が行われると、社内の CAD ユーザーによって同期とレビューが行われます。モバイル CAD を採用する企業は、CAD ファイルを追跡し、出張者にリリースして、それらのファイルに加えられたマークアップや変更を管理するためのプロトコルを再検討および再構築する必要があります。これらのモバイルでのマークアップをオンサイトの CAD ファイルと手動で同期するプロセスは、CAD の連携性とデータ管理の機能が一般化している現代においては時代遅れのように思えますが、それを行わないことの影響は甚大です。結論を言うと、モバイル CAD アプリは、従来の CAD プログラムに置き換わることはなくても、エンジニアを現場に派遣する必要がある企業を対象とした市場を見出すことでしょう。モバイル CAD アプリにより、エンジニアは、遠隔地でコストをかけずに CAD ファイルを表示できるようになるため、設計の承認を得るプロセスが迅速化され、遠隔地間の設計コラボレーションが促進されます。

この投稿の“カテゴリー”: 設計の再定義 、タグ: , , 。ブックマークは追加ブックマークにはパーマリンクをどうぞ。.トラックバックは受け付けていませんが、コメントを投稿.

コメントを投稿

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 *マークは入力必須項目です。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <pre> <q cite=""> <s> <strike> <strong>