あなたが大学生だったら…

あなたは大学の新入生だとします。あなたは、フォーミュラのようなレースカーを組み立てる、カリキュラム外のエンジニアリング競技会に参加しています。ここでは、仮に、週末にオートクロスを楽しむアマチュア向けの車を製作中だとしましょう。その車は、製造可能性、安全性、低燃費性、耐久性が必要です。これは、問題解決と創造性の機会が多数得られる、好奇心をそそる課題です。しかしそこに現実が降りかかります。購入予定の部品には、必要なサイズのものが存在しないことがわかりました。応力試験の結果、設計の堅牢性を高め、重量をいくらか減らす必要があることがわかりました。さもないと、ノーズ コーンが不恰好です。そこで、設計作業を何度もやり直しているうちに、締め切りが近づいてきます。しかし、どのような変更も CAD システムで手早く行おうとすると、モデル ツリーが邪魔をします。ちょっとした修正でさえも、面倒な問題を引き起こしかねません。こうした問題に直面する学生は、あなたが初めてではありません。

PTC が PTC Creo Flexible Modeling Extension (FMX) を導入したのは、そのためです。手短かに言うと、このソフトウェアにより、従来のパラメトリック モデリングでの制約が解消され、すばやく変更を加えて、完成した応募作品を競技開始前にレース コース上に送り届けることができます。下のクリップは、SAE 大学生設計競技会 (その 1 つでは、まさに今説明したようなレースカーが課題となっています) に出場するという想定で学生向けに制作されたものです。このビデオでは、PTC Creo Parametric では、FMX での切り替えにより、土壇場での変更をどのように行うことができるか紹介しています。そして、もう 1 つ。あなたのために FMX を導入したと申しあげましたが、その発言は、正確ではありませんでした。それは、あらゆる場所のプロのエンジニアの皆さんのために行ったことです。最初は大学かもしれませんが、エンジニアは皆、後期工程の変更に対応しています。その中には大幅な変更もあり、それらが、設計プロセス全体、私たちのキャリア全体を通じて発生します。この世界へようこそ。PTC は、SAE 大学生競技会などの STEM プログラムを通じて、あなたや明日のすべてのエンジニアを応援しています。

この投稿の“カテゴリー”: Creo 2.0 の特長 、タグ: , , , , , , 。ブックマークは追加ブックマークにはパーマリンクをどうぞ。.トラックバックは受け付けていませんが、コメントを投稿.

コメントを投稿

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 *マークは入力必須項目です。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <pre> <q cite=""> <s> <strike> <strong>