義足に関心を持つべき理由

義足の製造メーカーからは、他の企業からは聞くことのできない心を揺さぶる感動的な話を聞くことができます。もちろん、ほとんどの人は補助具を必要としないでしょう。さらに、商業機械や電子部品などの製造メーカーにはそれぞれ配慮すべき事項があります。このため、まったく異なる業界の企業に関するストーリーはやり過ごしたくなるかもしれません。しかし、PTC Creo を利用する College Park Industries 社のストーリーは、業種に関わらず、聞く価値があります。College Park 社は市場シェアを伸ばしている義足製造メーカーであり、新規市場への参入、利益率の向上、競争での勝利を実現してきました。しかしこれらの成果は、心温まる人情的なストーリーによるものばかりではありません。優れたエンジニアリングとビジネス アイデアによって実現されたものであり、誰もがこの点から学ぶことができます。

 顧客のニーズを満たす。College Park 社の主力 (そして最初の) 義足製品は Trustep といい、1991 年に発売されました。現在では、同社はさまざまなスタイルの義足を数多く販売しています。幅広い製品により、若者や老人、大小の足のサイズ、一般的なライフスタイルと運動選手のライフスタイルなど、さまざまなニーズに対応しています。同社は製品ラインを毎年拡大しているため、市場シェアも拡大しています。

顧みられない市場を特定する。 College Park 社は、10 種類の製品ラインを擁しています。ここ数年だけでも、SoleusVelocityCelsus といったラインを追加してきました。これらの製品の多くは、特殊なライフスタイルを対象としたものです。スノーボード、ロック クライミング、午後のガーデニング。College Park 社には、すべてのユーザーに対応できるソリューションがあります。そしてそれこそ、同社が新規市場に参入し、新規顧客を獲得するための鍵となってきました。さらに同社は地域的規模を拡大し、医療が充実していない国々の人々に高品質な義足を提供するプロジェクトを実施しています。新規市場に飛び込むには、ビジョンと勇気が必要です。喜ばしいことに、College Park 社とその顧客には、その両方の資質が溢れています。

優れたテクノロジを利用して利益率を向上させる。 新規市場に参入するために College Park 社が採用した手法のうち成功したのは、手頃な価格で高品質な製品を提供するというものでした。同社は以下の 2 つの方法でこれを実現しました。

  • エンジニアが継続的に新しい / 改良した材料と製造プロセスを評価し、最低のコストで最高の製品を製造できるようにする。
  • 個別のコンポーネントを効率的に利用して、多数のバリエーションを提供できるようにする。たとえば、Trustep シリーズでは 5,000 個未満のコンポーネントを使用してカスタマイズが可能で、合計 460,000 個以上のオプションが実現します。これによって在庫が削減され、製品コストが低減し、すべてのコンポーネントをより徹底的にテストできるようになります。

特許を取得する。 簡単な話です。College Park 社の設計は特許を取得しているため、競合企業に真似されることは考えられません。

義足に関心を持つべき理由 College Park Industries 社は、特殊な市場におけるリーダー企業であり、今後もその地位を維持し続けるでしょう。興味深いのは、同社が大部分の企業と同じ以下のような手法でその地位を獲得したという点です。

  • 顧客のニーズを満たす
  • 新規市場に参入する
  • 材料、プロセス、コストを管理する
  • 知的財産を保護する

PTC では、College Park 社のようなお客様やその成功事例を今後もご紹介したいと考えています。業界とは無関係に、誰もがお互いから学ぶことができるためです。今後も、PTC Creo を利用する企業やそのビジネスの成長について、ここでご紹介していきます。

この投稿の“カテゴリー”: Creo のお客様事例 、タグ: , , , , , , 。ブックマークは追加ブックマークにはパーマリンクをどうぞ。.トラックバックは受け付けていませんが、コメントを投稿.

コメントを投稿

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 *マークは入力必須項目です。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <pre> <q cite=""> <s> <strike> <strong>