エンジニアが望むモデリング ツールの柔軟性の強化

6261839722_6f6585cb09

今日の要求の厳しい動的な設計環境では、急速に進化する顧客の要件や市場の変化に対応するため、製品開発者には急な方向転換も可能な機敏性が求められます。機敏性を保つために、設計者やエンジニアは使用する設計ツールに柔軟性を求めています。製品開発サイクルのどの時点でも、特に土壇場の設計変更の際にも、設計変更にすぐに対応できるツールが必要です。

設計変更は、いまだに製品開発プロセスの主な障害の 1 つであり、厳しさを増す納品スケジュールに間に合わせるために奔走している多くのエンジニアにとって頭痛の種です。しかし、設計変更は製品開発者にとって避けては通れない日々の現実です。

強力な自動変更機能を備えたパラメトリックベースのツール

モデリングに対して履歴ベースのパラメトリック手法を採用したモデリング ツールでは、3D モデルを自動的に作成できます。これらは履歴ベースなので、モデルに変更を加えた際、その変更はすべての関連ジオメトリに自動的に反映されます。パラメトリック ツールが初めて発表された当時、それはインテリジェント 3D モデルをエンジニアが即座に自動作成する時代の到来を表していました。

パラメトリック モデリング ツールは 3D モデルを作成する高度で強力な機能を備えていますが、変更作業は複雑なものになりがちで、特に変更を行う人と作成した人が異なる場合はなおさらです。これは、今日のマルチ CAD 設計環境ではよく見られる状況です。ある設計者が別の設計者によって作成されたモデルを変更する場合、組み込まれているモデルの制約やパラメトリック関係といった複雑な側面を理解するのが困難になります。

迅速なモデル編集には多様なツールセットと発想が必要

従来のパラメトリックベースの設計ツールの柔軟性の低さに対応するために、ユーザーは、ダイレクト モデリング ツールに目を向け始めました。このモデリング パラダイムでは、ジオメトリをすばやく定義し、取り込み、操作できるので、土壇場の変更や迅速な構想開発に理想的です。プッシュ/プル/ドラッグ操作を使ってジオメトリを直接操作して編集できるため、変更は迅速かつ容易です。

パラメトリック フィーチャーベースのモデリング ツールのように、既存のフィーチャー定義を介して変更するのではなく、選択した一連のジオメトリを変更することができます。結果として、変更するのにモデルの履歴や設計意図を理解する必要がないため、エンジニア以外の設計参加者やサプライヤ、顧客も、設計変更に積極的に加わることができます。

柔軟性が要求されるコラボレーティブな設計

今日のマルチ CAD 設計環境でエンジニアは、さまざまな CAD システムで元々はほかのエンジニアが作成した CAD モデルを作り直すのに多くの時間を費やしています。チャド・ジャクソン (Chad Jackson) 氏の『2013 年の 3D コラボレーションと相互運用性の状況に関するレポート』によると、調査に回答したエンジニアの約半数 (49 %) が、他者が作成した設計データの修正に週の 4 時間以上を費やしているとのことです。

PTC は、元の設計意図を維持しながら、設計意図を考慮に入れずに設計を変更できるソリューションを発表しました。PTC Creo Flexible Modeling Extension (FMX) では、ジオメトリが独立しているか、制約があるかに関係なく編集できるだけでなく、編集対象のジオメトリを簡単に選ぶための選択基準が複数用意されています。

PTC Creo FMX が備える機能は、さまざまな CAD システムで他者が作成した設計を操作しなければならない設計者やエンジニアにとって理想的です。このようなエンジニアにとって必要なのは、設計意図を無視することなく即座に設計変更できる機能です。また、PTC Creo FMX には、必要に応じて、設計意図を正式に変更する時間があるときに、後で設計を元に戻すことのできるオプションも用意されています。

ちょっと信じられないかもしれませんね。何はともあれ一度お試しください。PTC Creo FMX の 30 日間無料試供版をここからダウンロードしていただけます。

この投稿の“カテゴリー”: 設計の再定義, Uncategorized 、タグ: , , 。ブックマークは追加ブックマークにはパーマリンクをどうぞ。.トラックバックは受け付けていませんが、コメントを投稿.

コメントを投稿

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 *マークは入力必須項目です。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <pre> <q cite=""> <s> <strike> <strong>